食育や栄養改善を通じて
県民の健康の保持増進および疾病の予防を図ります。

公益社団法人滋賀県栄養士会
会長 澤谷 久枝

9月を迎え、ようやく暑さが和らぎ、空の高さと涼風に秋の訪れを感じます。
 会員の皆さまには、お元気でお過ごしでしょうか。また、関係各位の皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、心より御礼を申し上げます。
新型コロナウイルスの国内感染が拡がり始めてから半年余りが経過いたしました。
ポストコロナの新しい価値観とともに、我々の食生活にも大きな変化をもたらしています。
 さて、当会の今年度の事業を進めるにあたり、『生涯教育研修会』『各種研修会』は、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し,Web受講の形式に致しました。
一部集合型を残しながら、いよいよ9月からそれぞれの研修会が始まります。Web配信のメリットは、配信期間(1週間程度)お好きな時間帯で受講が出来ることです。随時御案内をして参りますので、こぞってご参加のほどお待ちいたします。その環境を整えるために、ホームページのリニューアルをいたしました。県民のみなさまへの健康増進情報の充実、会員のための研修コーナー等、スマホでもアクセスできます。
 また、県民サービス事業では、食育啓発活動として、平和堂様、生活協同組合コープ様の御協力のもと、館内展示を実施いたします。12月12日には、イオンモール草津店にて恒例になりました『食と健康展』を「おいしが・うれしが・米と野菜でたのし~が、お弁当コンテスト」を中心に、県民の皆さまとの交流の時を持ちたいと考えております。
 栄養士再教育では、災害対応に備えJDA-DATリーダー・スタッフ研修を強化致します。医師会・看護協会・ケアマネ協議会・社会福祉協議会の皆さまとともに、チーム活動が実施できるよう取り組んで参ります。
 最後になりましたが、一人でも多くの有資格者が会員になって頂き、本会がますます発展できますように、また、関係団体の皆さまの尚一層の御協力とご支援をお願い申し上げ、後期事業活動のスタートにあたり、御挨拶とさせて頂きます。

令和2年9月吉日

WEB研修

栄養士のための様々な研修をオンラインでも開催!

栄養士のための様々な研修をオンラインでの配信を開始します。

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴い、従来の集合研修の開催が難しくなっております。そこで当会でも、一部の研修会をインターネットから閲覧できる「WEB研修」とする試みを始めます。

栄養しが

↑クリックで表示

[今号の内容]
・食と健康展
・お弁当コンテスト
・全国栄養士大会報告
・各事業部事業報告
・研修会実施報告
・子どもたちに伝えたい
   滋賀の味

賛助会員様

PAGE TOP
MENU