在宅医療セミナー

令和2年在宅医療セミナー開催

 超高齢社会を迎え、慢性疾患患者や認知症高齢者の増加、医療技術の進歩による医療処置を必要と
する在宅療養患者の増加など、在宅医療に対するニーズは増加しています。
 こうしたなか、医療や介護が必要になっても、本人や家族の希望に応じて在宅医療を住み慣れた家
庭や地域において提供できるよう、地域のかかりつけ医師を中心とした多職種協働によるチーム医療
提供体制を整えることが必要です。
 そこで、在宅医療(訪問診療)に携わる医師の増加を目的に「在宅医療セミナー」が開催されます。

実施主体    滋賀県医師会  滋賀県

開催日時    令和2年11月23日(月・祝)14:00~16:00(受付13:45~)

開催方法    WEB(ZOOM)

拠点(事務局) 滋賀県庁北新館5-C会議室

内容      訪問診療における感染症対策について
        ・県内における新型コロナウイルスの感染動向 
                 滋賀県健康医療福祉部  角野 文彦理事 
       ・訪問診療における感染症対策について
                 日本プライマリ・ケア連合学会滋賀県支部
                 大津ファミリークリニック 中山 明子先生
        令和2年度診療報酬改定のポイント(在宅編)
                 滋賀県医師会理事    福田 正悟先生
                 滋賀県医師会理事    本多 朋仁先生

参加申込み   別紙3「参加申込書」により、11月12日(木)までに医療福祉推進課へ送付ください
        FAX (077)528-4854 Mail kanaoka-yoshihiro@pref.shiga.lg.jp